ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

銀の平打ち製作工程

菊モチーフの平打ちを紹介します。
まずは糸ノコで切り廻し。
e0271858_08181701.jpg
切り終わり足の部分からヤスリがけ。
目の粗いものから細かいものへ擦り込み作業。
e0271858_08320678.jpg
滑らかに整えて文様部分も同じように。
e0271858_08321249.jpg
足と本体をロウ付けし菊の模様を毛描きます。
e0271858_08321850.jpg
ヤニ台に固定して毛彫りを施します。
e0271858_08322594.jpg
両面彫りを入れて彫金終了。
e0271858_08323055.jpg
続いて耳かき部分の成形、叩いて反りを付けてヤスリがけ。
e0271858_08323893.jpg
左右対称にシャープにエッジを付けるのがポイント。
磨き上げて仕上がりはインスタでアップします。
e0271858_08324382.jpg

[PR]
# by kazarikanzashi | 2017-12-09 08:34 | 仕事場 | Comments(0)

修理現場

床山さんから預かっている舞踊で使われる簪の修理をやりはじめました。
花や葉が取れたもの、根元から折れたもの、潰れたもの、手間のかかる地味な作業。。。
前挿し・両天・玉かん・平打ちなどなど雑然とした仕事場。。。
修理品はつい後回しにしてしまうのですが、良い細工を手の取れるのはこの作業があってこそ。
先人たちの技術を見ると、まだまだ道のりは長いなぁ。。。
e0271858_20250947.jpg
e0271858_20251741.jpg
e0271858_20321161.jpg
e0271858_20252215.jpg
e0271858_20252802.jpg
e0271858_20253662.jpg





[PR]
# by kazarikanzashi | 2017-12-05 20:33 | 仕事場 | Comments(0)

鳳凰のかんざし〜DESTINY鎌倉ものがたり〜

12月9日から公開される映画「DESTINY鎌倉ものがたり」の主演女優さんが着ける簪を製作しました。
制作会社からご依頼があったのは約1年前、美術担当者デザインのもとファンタジックで立体的にというなかなかの難題でした。
以前インスタでアップしてますが、公開決定したので改めてご紹介いたします。
何やら不思議な物語のようですね。。。機会がありましたら是非劇場へ!
e0271858_18235936.jpg
e0271858_18240573.jpg
e0271858_18241059.jpg
e0271858_18241326.jpg
e0271858_18241699.jpg





[PR]
# by kazarikanzashi | 2017-12-02 18:29 | 作品紹介 | Comments(0)

すみだマイスター

錺かんざし 三浦孝之 13:22min


[PR]
# by kazarikanzashi | 2017-11-24 20:39 | YouTube | Comments(0)

舞妓の平打ち

銀製の平打ちを誂えました。
モチーフは「月に波うさぎ」月はやや膨らみが出るように削り、波は片切り彫りの彫金、うさぎは立体感を出すように肉厚に作り、目玉にサンゴを削りはめ込みました。
髪に挿した姿を見ると、苦労して作った甲斐があります。
ピョンピョン運気が跳ね上がりますように♪
e0271858_19243853.jpg

e0271858_19183431.jpg

e0271858_19183547.jpg

e0271858_19183796.jpg

e0271858_19183940.jpg

[PR]
# by kazarikanzashi | 2017-11-17 18:59 | 作品紹介 | Comments(0)