「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

びらかんざし仕上げ

普段使い用のびら簪にメッキが付きました。
この本数になると組み立て作業は一日がかりになります。
サンゴ玉を組み、短冊びらを取り付け、花飾りを本体に乗せていく工程です。
e0271858_6365022.jpg

花かご簪は、蝶のびら下がりにトルコ石などを使った少しエキゾチックなタイプと、
短冊びら下がりにサンゴ玉のみを使った古典的なタイプがあります。
e0271858_6372273.jpg

花かご・梅・桜・椿・紫陽花・菊、6種類の簪が出来上がりました。
こちらの簪は既製のパーツにひと手間入れ古典的な雰囲気に作っています。
小ぶりながら髪に挿すと簪としての存在感は充分あると思います。(価格は作品紹介参照)
e0271858_6374430.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-07-31 07:07 | 仕事場 | Comments(0)
<< 暑中お見舞い申し上げます 休日 >>