「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

恋文根付け

恋文根付けの製作工程を紹介します。
吉祥根付けの中でこれだけは真鍮素材ですが、ひとつずつ手作りします。
用いるのは真鍮の帯地金と丸線。
e0271858_913954.jpg

金属を結ぶのは容易ではありません。結ぶ道具はヤットコと手のみ。
e0271858_922344.jpg

切った部分をヤスリで整えます。
この後に簪を挿す部分と紐を通す部分に使うパイプと丸カンをロー付けします。
e0271858_924243.jpg

こちらは簪の製作工程。
文とのバランスを考え、丸線を適度な長さに切っていきます。
e0271858_93260.jpg

足先を整え耳かき部分も反りを入れミニチュア玉かんを作ります。
文部分は銀メッキ、簪部分は金メッキ、玉部分がアクセントになり、愛らしい恋文根付けが出来上がります。完成品は「作品紹介」欄の「吉祥根付け」に紹介してあります。
e0271858_932646.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-21 09:28 | 仕事場 | Comments(0)
<< サンゴ玉の天留め 道具を引き継ぐ >>