「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

桜の簪

菊の飾りと同時進行していた簪があり、それがこの桜の簪。
別の床山さんから数ヶ月前から預かっているのですが、なかなか難題の逸品。
e0271858_9195784.jpg


見本と睨めっこしながら製作方法をひも解いていくのですが、失敗を繰り返しようやく桜の花部分が出来ました。
作るのが難しいからこそ、良い品物として残るのでしょう。
e0271858_920516.jpg


桜の葉の特徴であるギザギザ部分をヤスリでひと目ずつ擦っていきます。
e0271858_9201178.jpg


木の幹部分と蕾も出来上がり、耳かき部分や足の製作へと進みます。
一体何日かかっているのだろう。。。金工技法は無限ですね。
e0271858_9201789.jpg


[PR]
by kazarikanzashi | 2013-09-20 09:39 | 仕事場 | Comments(0)
<< すみだの職人技に触れる2日間 菊両天・前挿し完成 >>