「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

歌舞伎の平打ち

歌舞伎座の床山さんから、市川染五郎丈ご依頼の平打ちを作りました。
e0271858_19475186.jpg

浮線蝶という家紋。下絵から毛描き松ヤニの土台に固定します。
e0271858_1949887.jpg

両面に彫金が入りました。
e0271858_19503595.jpg

続いて蝶の文様の中に梨地を打ち込みます。
e0271858_1953598.jpg

彫金が終わると足の整形工程へ。
e0271858_19542055.jpg

ヤスリがけが終わり、紋部分と足をロウ付けします。
e0271858_19561432.jpg

ロウ付け部分を整え、耳かきの整形へ。
e0271858_19563325.jpg

丸座を乗せて立体感を出し、磨き上げていきます。
メッキが付いて銀の平打ちが出来上がります。
e0271858_19574842.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2014-02-22 20:03 | 仕事場 | Comments(1)
Commented at 2014-03-29 02:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 歌舞伎の平打ち納品 大江戸すみだ職人展のお知らせ >>