ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

歌舞伎の煙草入れ

組紐屋の友人から歌舞伎で使う煙草入れの修理を頼まれました。
e0271858_6245431.jpg

こちらが組紐屋さんの仕事で、切れてしまった組紐を新たに作り替えたもの。
能装束なども手掛ける舞台関係には欠かせない職人のひとりです。
e0271858_627177.jpg

私の仕事は、紐を組むのに一時的にはずした金具を再度取り付けるだけの作業でしたが、貴重な小道具を手掛けることができました。
e0271858_6271773.jpg

e0271858_6272331.jpg

煙草入れの内側にも細工が施されています。
e0271858_627293.jpg

根付けも重厚な象牙の土台に、細密な牡丹の彫金細工。
e0271858_6273636.jpg

図柄を見ればどなたがお使いになるか分かると思います。
私たちのような裏方がいて、華やかな舞台が作られることを少しでも感じていただけると幸いです。

P.S
明日からスカイツリー ソラマチ5Fすみだまち処で一週間実演です。
お時間ありましたら是非お越し下さい。
[PR]
by kazarikanzashi | 2014-04-22 06:55 | 仕事場 | Comments(0)
<< 本日からソラマチです。 KABUKU展本日まで >>