ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

木挽町広場 五軒長屋終了

昨日、千秋楽を迎えた「中村勘三郎追善公演」にちなみ、木挽町広場にて行われていました職人五軒長屋も無事終了いたしました。
会期中たくさんのお客様にご来場いただき、中村屋ファンはじめ、ブログを見てお越しいただいた方や、観光客の皆さまに、根付けやかんざしをお買い上げいただきました。
この場をもって御礼申し上げます、有り難うございました。

中村屋の家紋である「角切銀杏」(すみきりいちょう)の根付けや簪も好評でした。
こちらのお客様は、会期中に一度お越しいただき、再び千秋楽に簪を挿して観劇されたようです。
挿しているお姿を撮らせていただきました。「銀製・角切銀杏平打ち」¥20,000 (税込)
e0271858_9416.jpg

こちらのお客様は、以前作らせていただいた簪を、ブログ情報をもとに見せにきてくれました。
髪に挿すと飾りが活きる気がします。有り難うございました。
e0271858_95352.jpg

こちらは親子で歌舞伎鑑賞に来られたお客様。
以前、お誂えで作った銀の簪を挿して見せに来ていただきました。
お着物にも銀杏や千鳥を使い、熱烈な歌舞伎ファンのようです。
e0271858_9153698.jpg

e0271858_642257.jpg

お好みのモチーフから図柄を提案して作った品物です。
以前ブログでも紹介させていただきました「お誂え簪製作工程」←こちらで紹介しています。
e0271858_9162889.jpg

お母様も赤メノウの簪がとてもお似合いでした。「夫婦玉簪」(めおとだまかんざし)¥7,560(税込)
e0271858_9164152.jpg

そして今回、2本しか用意できなかったこちらの簪も、出品して二日で無くなってしまいました。
「角切銀杏一本挿し」¥12,000 (税込)真ちゅう製・つや消し金メッキ仕上げ
e0271858_9392363.jpg

尚、中村屋の品物は許可を得て販売しております。
自分の店で販売する事もお許しを受けておりますので、簪についてはご注文を承ります。
(¥1,000の根付けは纏めて作るため、在庫のみとなります。)
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。
[PR]
by kazarikanzashi | 2014-10-26 09:59 | 催事・展示会 | Comments(0)
<< 読売新聞に掲載されました。 歌舞伎座地下2回目出店 >>