ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

博物学

休日久しぶりに子供と上野の国立科学博物館へ行ってまいりました。
シロナガスクジラのお出迎えで、気持ちも高ぶります。
e0271858_917013.jpg

まずは様々な動物たちのはく製が見られる標本展示コーナー。
e0271858_9171677.jpg

いつものごとく、昆虫をじっくりと観察。
e0271858_9173212.jpg

それぞれの造形美に只々感動。
e0271858_9181963.jpg

先人たちが残した絵画は趣を感じます。
e0271858_9182727.jpg

野鳥を作るのは難しいんですよね。ラインを見つめて目に焼き付けます。
e0271858_9192960.jpg

カニもこれだけ並べると立派なアート作品。
e0271858_9223393.jpg

ガメラの骨格?
e0271858_924127.jpg

誰かに似てる?
e0271858_9243174.jpg

細密な彫金技術が施された太鼓時計。
e0271858_9245381.jpg

鉱石と呼ばれる、金属の元になる石の展示もありました。
e0271858_9262566.jpg

この資源があるからこそ、私の仕事は成り立っているんだと。
自然から学ぶことは無限大、地球を大切にしないといけませんね。
e0271858_9275811.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2015-02-24 09:33 | 日記 | Comments(0)
<< 大江戸すみだ職人展 初日 大江戸すみだ職人展 >>