ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

恋文根付け仕込み中

簪は魔を祓う力があるとされ、髪に挿したのがはじまりで、女性の髪を美しく彩ってきました。
その背景には様々な役目があり、愛の告白に使われたこともそのひとつでした。
簪に恋文を結び愛しい人に贈る。。

モノを贈らないと女性の気を引けない世の男性に情けを感じますが(私も含め)
そんなこと言ったら私の商売も成り立たなくなる恐れもあるので…(笑)

モノが変わっても装身具は告白の道具として今も習慣づいているのですね。
良いご縁がありますように。。
e0271858_20533698.jpg

e0271858_20533913.jpg

e0271858_20534109.jpg



[PR]
by kazarikanzashi | 2015-11-13 19:41 | 仕事場 | Comments(0)
<< 明日からソラマチ実演です。 長屋メンバー代わりました。 >>