「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

双葉葵・梅簪つづき

葵の葉と梅の花に彫り入れした後の続きです。
丸鏨で葉と花に膨らみを付け、足部分とロウ付け。
磨いたのち、自然な曲線を付けて、かたちになりました。
双葉葵は江戸時代に流行した簪で、少しアレンジして復刻しました。
梅簪は花芯にサンゴ玉が入り、小ぶりながらも髪に挿すと引き立つ簪です。
ブログの作品紹介に詳細載せています。
是非お試しを!
e0271858_21001464.jpg

e0271858_21001653.jpg

e0271858_21001979.jpg

e0271858_21002220.jpg

e0271858_21002499.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-02-15 20:31 | 仕事場 | Comments(0)
<< きものカフェ 花想容 かんざし展 双葉葵簪・梅簪仕込み中 >>