ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

2012年 09月 30日 ( 1 )

「かんざし」オリジナル手ぬぐい

先日のKABUKU展で作ったオリジナル手ぬぐいを改めて紹介します。
今回2回目となったKABUKU展ですが、昨年は大分県で開催されました。
その際に展示のシンボルに何か良いアイデアはないかと考えついたのが「手ぬぐいツリー」
前回は同行した浅草染め絵手ぬぐい「ふじ屋」さんの手ぬぐいのみで展示したのですが、
次回は作り手達のオリジナル手ぬぐいで展示しようという案で出来たのがこの手ぬぐい。
e0271858_7392690.jpg

図案は歌舞伎俳優の中村芝翫が作った芝翫縞(しかんじま)をアレンジしたもの。
芝翫縞とは初代中村芝翫が四本縞の間に鐶繋ぎを配置して四鐶(しかん=芝翫)と読ませて
流行させた文様のこと。
これを鐶と変体仮名の「ざ」の字(元は左という字)に四本縞で「かん・ざ・し」と読ませる。
ふじ屋の川上氏と図案や色合いを相談し、キレイな手ぬぐいが出来上がりました!
のれんや浴衣に誂えてもステキだなと自己満足しております。
e0271858_7394843.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-09-30 08:27 | 日記 | Comments(0)