ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

カテゴリ:作品紹介( 40 )

銀かんざし(かたばみ・銀杏)

■銀製・かたばみかんざし ¥43,200(税込み)全長140mm
かたばみは草花の中でも繁殖力が強く、絶えずに生き延びる姿から吉祥文様として好まれて来ました。
ハートをかたどった三つ葉は、現代でも女性に人気のモチーフです。
e0271858_749786.jpg

e0271858_7491242.jpg

■銀製・銀杏かんざし ¥43,200(税込み)全長140mm
銀杏は末広がりの葉や、ギンナンになる実を付けることから、繁栄や子宝の意味を持つ吉祥文様。
向き合う葉を男女に見立てたモチーフ。
e0271858_20061933.jpg
e0271858_20064509.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2014-04-13 07:55 | 作品紹介 | Comments(0)

消費税変更のお知らせ

平成26年4月1日からの増税に伴い、5%から8%の消費税に変更させていただきました。
表示価格は本体価格から8%の税込み表示になります。
e0271858_23471996.png

[PR]
by kazarikanzashi | 2014-04-06 23:55 | 作品紹介 | Comments(0)

とんぼ玉簪

■とんぼ玉簪 ¥3,888(税込) 全長:約14cm 玉:ガラス製
着物・浴衣にはもちろん、普段着でもお気軽に使えます。
東京スカイツリー内ソラマチ5Fすみだまち処に常設展示。
またはウチにお問い合わせください。
尚、玉は手作りですので同じもの二つは選べません。
その時の在庫からお選びいただくようになりますこと、ご了承願います。
e0271858_1157027.jpg

e0271858_115879.jpg

すみだまち処の女子スタッフにも愛用していただいてます。
e0271858_11583850.jpg

普段着でもなかなか良い感じですよ。
e0271858_1159599.jpg

コツを掴めば意外と簡単。
簪一本で髪を纏めることが出来ます!
実際に使っているスタッフの子がイラスト入りの解説パネルを作ってくれました。
e0271858_11593720.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-11 11:55 | 作品紹介 | Comments(1)

龍馬伝 お元の櫛簪

昨日からNHK BSプレミアムで「龍馬伝」の再放送がはじまりました。
当時NHK美術からの依頼で、蒼井 優さん演じる「お元」の櫛・簪を製作させていただきました。
図案はうちにあるものを提案した「観世水文様」
時代がかったように古美仕上げで製作したものです。
e0271858_7415954.jpg


もうひとつ、余 貴美子さんが演じた「大浦 慶」の櫛・簪
こちらはNHK美術からの図案をもとに下絵を描きおこし製作しました。
名前の頭文字「K」をモチーフとした、文明開化らしい西洋文化を取り入れたデザインですね。
e0271858_742844.jpg


ご興味のある方は気にして見てください。
「龍馬伝」(全48回) NHK BSプレミアム 2013年4月6日(土)より 毎週土曜日 午後6時から
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-04-07 08:14 | 作品紹介 | Comments(0)

桜咲く

ここ数日で気温も上がり桜が開花しました。
桜をモチーフにした簪も多いので、簪版・桜の花見をお届けします。
高島田の鬘に着けられた「桜に鼓前挿し」
e0271858_13124054.jpg


舞踊・京鹿子娘道成寺で使われる「桜に鼓両天簪と前挿し」の飾りです。
e0271858_13142349.jpg


後ろに挿してる透かし彫りの「平打ち簪」も桜のモチーフ。桜尽くしの一式です。
e0271858_13155747.jpg


「枝垂れ桜のびら簪」こちらも大振りな簪で一対で使われたりもします。
e0271858_13173651.jpg


「桜びら簪」花の作り方もいろいろあります。
e0271858_13203670.jpg


同じく「桜びら簪」サンゴ玉の使い方により印象も変わります。
e0271858_1324352.jpg


小振りな「桜の芸者挿し」蕾とサンゴがアクセント
e0271858_13283021.jpg


さらに小振りな「桜簪」小粋な作り
e0271858_13322158.jpg


優しい桜色を見ていると、心も和みますね。
東京では今週末には満開となり、見頃になりそうです。
e0271858_17492720.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-21 13:43 | 作品紹介 | Comments(0)

花かご簪

■花かご簪(2種)¥12,960(税込み)全長125mm かご直径約25mm
かご型の簪は古くから作られていて、日本髪では髷(まげ)の左右に挿す両天簪と呼ばれるものがあります。これはその簪をシンプルに作ったものです。かごの中には鈴が下がり挿して歩くとチリチリと音が鳴る愛らしい簪です。
e0271858_18222617.jpg


■サンゴ玉・トルコ石に蝶の下がり(右)■赤サンゴ玉・桃サンゴ玉に短冊下がり(左)
e0271858_18224310.jpg

e0271858_18225489.jpg


サンゴ玉・トルコ石に蝶の下がり
e0271858_1823551.jpg


赤サンゴ玉・桃サンゴ玉に短冊下がり
e0271858_1823143.jpg


エンビ(アクリル)ケース入り
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-02-12 18:30 | 作品紹介 | Comments(0)

梅びら簪

■梅びら簪 ¥75,600(税込み)全長140mm 真鍮製金銀メッキ仕上げ
昨年の暮れに製作工程を紹介した梅びら簪のグレードアップ版です。
金銀コンビの梅枝、鎖びら下がりにも梅を使った梅尽くしのモチーフ。
製作工程は以前ご紹介したものと基本的に同じです。
こちらからご覧ください。
e0271858_18393429.jpg


e0271858_1840324.jpg


e0271858_18402493.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-01-14 18:42 | 作品紹介 | Comments(0)

銀かんざし(梅・ひさご・あげは蝶)

■銀製・梅かんざし ¥54,000(税込み)全長140mm
花と蕾の中に珊瑚玉を入れた可憐な紅梅を表したモチーフ。
e0271858_17342859.jpg


e0271858_17345158.jpg


■銀製・ひさご簪 ¥43,200(税込み)全長140mm
茶金石を使ったひょうたん。簪本体には蔓(つる)の彫り入り。
e0271858_17381190.jpg


e0271858_17383096.jpg


■銀製・あげは蝶簪 ¥54,000(税込み)全長140mm
古典的な蝶のモチーフ。
e0271858_17392046.jpg


e0271858_17394080.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-01-14 17:48 | 作品紹介 | Comments(0)

銀製帯留め

吉祥根付けの型を利用して帯留めを作りました。
丸紋の3点は裏からたたいて反りを付けています。
全て三分紐用金具・桐箱入り。
e0271858_1685838.jpg


■扇面菊水 ¥12,960(税込) 横幅34mm
e0271858_16104237.jpg

e0271858_1611057.jpg

■菊 ¥12,960(税込) 横幅24mm 
e0271858_1648915.jpg

e0271858_1649087.jpg

■流水鯉 ¥12,960(税込) 横幅24mm
e0271858_16535515.jpg

e0271858_16541366.jpg

■かたばみ ¥12,960(税込) 横幅24mm
e0271858_16571797.jpg

e0271858_1658266.jpg

こちらは少し小ぶりのもの。同じく全て三分紐用金具・桐箱入り。
■左馬 ¥8,640(税込) 横幅23mm
e0271858_1783897.jpg

e0271858_179215.jpg

■犬張り子 ¥8,640(税込) 横幅23mm
e0271858_17114294.jpg

e0271858_1712331.jpg

■千鳥 ¥8,640(税込) 横幅24mm
e0271858_17134390.jpg

e0271858_17141326.jpg

■月にコウモリ ¥8,640(税込) 横幅18mm
e0271858_17143499.jpg

e0271858_1714508.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-10-15 10:52 | 作品紹介 | Comments(2)

お誂え 銀製・江戸文字根付け

名前を切り抜いた銀製根付けのご注文を承ります。
世界にひとつ一生モノのお誂え品、贈り物にもお使いいただけます。
基本的に、ひらがな3文字・漢字2文字 正絹組紐・桐箱入り¥16,200~(税込み)
(文字によっては切り抜けないものもありますので、その場合はご相談願います)
写真は一例です。
e0271858_18394817.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2012-08-15 18:52 | 作品紹介 | Comments(0)