ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

カテゴリ:仕事場( 139 )

玉かんざし修理

使い込まれた玉かんざしの修理例です。
足がヨレて変形してしまい、光沢も無くなっている状態。

玉を取り外し、メッキ直しすることもできますが、今回は手磨き仕上げである程度時代感のある状態に直しました。
根気よく足のヨレを手で直し、磨き上げてここまで復活させました。

修理のご依頼は、メールにて状態のわかる写真を添付していただけますと判断しやすいです。
古い簪は細工の良いモノが多いので、箪笥の肥やしにせず是非使ってあげてください。
e0271858_14385092.jpg
e0271858_14385486.jpg


[PR]
by kazarikanzashi | 2017-08-22 14:58 | 仕事場 | Comments(0)

恋文根付け

しばらく欠品していた恋文がようやく纏まりました。
たくさんの縁が結ばれますように…❤
e0271858_16065899.jpg

e0271858_16070092.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-07-27 16:03 | 仕事場 | Comments(0)

〽︎坊さんかんざし買うをみた

昨日でソラマチ実演終了いたしました。
今回もブログを見て訪れていただいた方には御礼申し上げます。

お客様の中には、結婚記念日に奥様への贈り物として、銀のかんざしをお買い上げいただいた、粋な方がいらっしゃいました♪

私が言うのも何ですが「自分はそんな高価なもの贈れないなぁ...」と妻に話すと「あなたには分かんないだろうねプライスレスですから」と嫌味を言われました...(笑)

そんな出来事もありタイムリーなことに、こんなお土産をいただきました。

〽︎土佐の高知のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見たヨサコイ ヨサコイ
お菓子と一緒にいただいた、恋文付きの飴が可愛らしいです♪

世の殿方!贈り物にかんざしはいかがでしょう。。。
追記:催事スケジュール更新いたしました。
e0271858_17263180.jpg
e0271858_17263934.jpg



[PR]
by kazarikanzashi | 2017-07-05 17:49 | 仕事場 | Comments(0)

最近作った品物

GWが明けて気持ちを入れ替え仕事開始!
ブログアップも怠っていたので、最近の仕事をまとめて紹介いたします。

杏葉牡丹紋の前びらと位置留め
e0271858_21223405.jpg

e0271858_21223743.jpg

打出の小槌文様の平打ち
e0271858_21223957.jpg

三つ猿紋の帽子留め
e0271858_21224180.jpg

芸者さんの束髪かんざし
e0271858_21224360.jpg

お誂えの平打ち
e0271858_21224558.jpg

e0271858_21224776.jpg

e0271858_21224922.jpg

纏めて作ったびら簪
などなどです。
e0271858_21225133.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-05-08 21:04 | 仕事場 | Comments(0)

日本髪結い直し

工房内の小さな博物館コーナーに展示している日本髪の鬘を、日頃からお世話になっている床山さんに結い直していただきました。
鬢つけ油もスカスカになり、かなりくたびれて可哀想な状態でしたが、艶々ないい女になって帰って来ました♪
高島田に挿した飾りは、菊と桜の両天・前挿し簪です。
e0271858_21361361.jpg

e0271858_21361689.jpg

e0271858_21362496.jpg

e0271858_21362781.jpg

e0271858_21363031.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-04-01 21:25 | 仕事場 | Comments(0)

三代目J(じぃじ)SOUL(たましい)♪

82歳になったオヤジ(三代目)現役でがんばっています!
と言っても通常の作業は引退し、作るのはもっぱらト音記号のピンブローチ加工のみですが。。。
普段は自宅の二階で気が向くままに作業していますが、この日は珍しく工房で作業。
オヤジの時代には真鍮線を巧みに曲げた細工物(洋髪用)がよく作られていました。
価格も¥1,080とリーズナブルなので、以外と人気のアイテムなんです♪
音楽や楽器をやっている方への贈り物にも使われています。
手が動かせる限り頑張ってもらいたいものです。。。

追記:催事スケジュール更新いたしました。
e0271858_21245772.jpg
e0271858_21430154.jpg
e0271858_21431637.jpg
e0271858_21433121.jpg








[PR]
by kazarikanzashi | 2017-03-31 21:45 | 仕事場 | Comments(0)

いろいろ仕込み中

催事が続き、急ぎの仕事が入り、何かとテンパってます…
でも焦らず丁寧に!と自分に言い聞かせ。
お待たせしている方には申し訳ありません…
今日もがんばりますぅ。
e0271858_09502525.jpg

e0271858_09502623.jpg

e0271858_09502877.jpg

e0271858_09502945.jpg

e0271858_09503623.jpg

e0271858_09503432.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-03-18 09:38 | 仕事場 | Comments(0)

舞妓の平打ち製作工程

祇園の舞妓さんからお誂えのご注文をいただきましたので、製作工程を追ってご紹介します。
ご要望の図案からバランスを考え、モチーフは三日月に文字の透かし。

下絵を貼り付け切り廻し開始。かんざし作りはここから始まります。
e0271858_20375711.jpg
丸紋部分が切り抜けました。まだ平らで味気ない状態。
e0271858_20380900.jpg
続いて足部分の切り廻し。日本髪用の簪は足が長いので時間もかかります。
e0271858_20381635.jpg
切り廻し終了。ようやく部品が揃いました。
e0271858_20382270.jpg
ヤスリがけ工程。粗めのヤスリから目の細かいヤスリで滑らかにしていきます。
e0271858_20382746.jpg
月の縁を削り丸みを帯びたように整形します。月が艶っぽくなりました。
e0271858_20383474.jpg
丸紋と足をバーナーでロウ付け。簪の姿が見えてきました。
e0271858_20384363.jpg
耳かき部分の整形。出来栄えが左右する要となる工程。
e0271858_20384978.jpg
ヤスリがけ終了。まだまだ小傷が目立ちます。
e0271858_20391211.jpg
細かいヤスリ目を磨いて落としていきます。美しくなるには下地が重要。
e0271858_20392000.jpg
磨き上がりメッキ加工に出します。最後の化粧で完成間近!
e0271858_20392851.jpg
メッキの化粧がついて、銀色に煌めく平打ちが仕上がりました。
これから簪と共に輝き続けてくださいね♪
e0271858_20393394.jpg
e0271858_20393835.jpg




[PR]
by kazarikanzashi | 2017-02-16 20:01 | 仕事場 | Comments(0)

猿若祭二月大歌舞伎 中村屋職人長屋開店!

本日歌舞伎座にて中村屋親子による芝居が初日を迎えました。
歌舞伎座地下 木挽町広場では中村屋恒例となりました職人長屋が出店しております。
今回は三軒長屋になり、会期中4クールに分けて様々な職人が出店いたします。
私の当番は14日~19日の6日間、只今出店に向けて中村屋グッズを仕込み中!
歌舞伎を観る方も観ない方も、是非お立ち寄りください♪
e0271858_19195595.jpg

e0271858_19195747.jpg

e0271858_19200096.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-02-02 19:15 | 仕事場 | Comments(0)

パックマンのかんざし?!

ゲームなどでお馴染みのバンダイナムコが企画する、日本の匠とコラボして製作工程をYouTubeで紹介するという、一風変わった仕事を受けました。
昔流行ったパックマンのゲームキャラをモチーフにしたかんざし!(恐らく世界にひとつだろう...)
作るからには真剣に取り組みました(笑)7分弱の映像をYouTubeで配信中です。


[PR]
by kazarikanzashi | 2016-12-16 12:52 | 仕事場 | Comments(0)