「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

梅びら簪製作中

お正月に向けてお誂えのご注文をいただいた、梅のびら簪の製作工程です。
足と台座部分を切り終えヤスリがけが終わった状態。
e0271858_9202051.jpg

飾りとなる梅の花の切り回し、少しの差ですが大きさを変えて花と蕾を作ります。
e0271858_920447.jpg

枝ぶりになった時のことを考えながら坊主たがねで立体にします。
e0271858_921451.jpg

台座は雪輪のモチーフ、輪郭部分に彫りを入れ周りに梨地模様を付けて雪の結晶らしく。
e0271858_9212462.jpg

台座とのバランスを考えながらここまでの状態にするのが実は大変なんです。
それぞれの部品をロウ付けし、枝ぶりの梅の飾りが出来上がりました。
枝の先端部分にも小さな蕾を再現しアクセントにねっています。
メッキが付いてサンゴ玉や短冊びらが下がるとどんな仕上がりになるでしょう。。。
完成品はまた後程アップします。
e0271858_9214232.jpg

簪は飾り部分はもちろんですが、全体的なバランスが重要。挿してなんぼのモノですが、
目にして・手に取って・着けてみたくなるような作品づくりを心がけています。

人間も同じですよね、見た目がどうあれバランスのとれた人は輝いて見えます。
簪は作れてもバランスのとれた人間になれないのが悩みの種ですが。。。
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-30 10:14 | 仕事場 | Comments(1)

サンゴ玉の天留め

このところ出展品の準備や、年内納めの仕事の段取り等でブログアップがすっかりさぼり気味となってしまい。。。いかん!と思いつつ慌しい日々です。
今日の午前中は「銀座もとじ」さんへ来月から始まるコモノ展用の品物を納めに行き、午後からは向島の小間物店「まねき屋」さんから依頼されてる天留めの製作をしました。
e0271858_22433513.jpg

サンゴ玉や淡水パール等を組み合わせて作った蝶々の天留め(鹿の子留め・位置留めとも呼ぶ)
今回作ったのは、半玉さんの桃割れのてっぺんに挿す簪の一種です。
向島花街マップで紹介されている半玉さんの挿しているものも以前私が作ったもののようです。
e0271858_22494534.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-26 23:07 | 仕事場 | Comments(0)

恋文根付け

恋文根付けの製作工程を紹介します。
吉祥根付けの中でこれだけは真鍮素材ですが、ひとつずつ手作りします。
用いるのは真鍮の帯地金と丸線。
e0271858_913954.jpg

金属を結ぶのは容易ではありません。結ぶ道具はヤットコと手のみ。
e0271858_922344.jpg

切った部分をヤスリで整えます。
この後に簪を挿す部分と紐を通す部分に使うパイプと丸カンをロー付けします。
e0271858_924243.jpg

こちらは簪の製作工程。
文とのバランスを考え、丸線を適度な長さに切っていきます。
e0271858_93260.jpg

足先を整え耳かき部分も反りを入れミニチュア玉かんを作ります。
文部分は銀メッキ、簪部分は金メッキ、玉部分がアクセントになり、愛らしい恋文根付けが出来上がります。完成品は「作品紹介」欄の「吉祥根付け」に紹介してあります。
e0271858_932646.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-21 09:28 | 仕事場 | Comments(0)

道具を引き継ぐ

先日、長年錺職をされていた方から仕事道具を譲っていただきました。
今年の夏頃に私がテレビで紹介されたのを見て、同じような道具類があるので使って貰えたらと、
電話をいただきました。ご本人は平成元年に既に他界され、仕事場も置き去りになっていたのですが、ご家族が家の整理を考えていた時に偶然テレビを見て連絡をいただきました。
e0271858_8464045.jpg

伺ってみると様々な材料や道具類が仕事場から運び出されていました。
世代的にうちの祖父と同じ時代の職人さんで、当時の懐かしいものがたくさんありました。
e0271858_8465975.jpg

文京区の路地を入った閑静な日本家屋。うちも建て直す前までは同じような環境でした。
e0271858_8474238.jpg

捨ててはもったいない道具類を選び出していると、車いっぱいになってしまいました。
今週は持ち帰った道具類の整理で大変でしたが、仕事場も多少リニューアルでき満足しています。
今後も大切に使わせていただきます、ご家族の皆様有難うございました!
e0271858_8481137.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-18 09:28 | 日記 | Comments(0)

ソラマチ実演終了

本日でソラマチでの実演終了いたしました。
大勢の人が訪れる中で、通りすがりに簪を目にした方が沢山いたと思います。
そんな方が少しでも簪に興味を持つきっかけになったらい幸いです。
ブログを見て遠方から訪れていただいた方もおりました。
新たなご縁ができたこと御礼申し上げます。
尚、大江戸すみだ職人展は13日(火)まで開催中です。
次回ソラマチには12月26日~1月1日に単独の実演コーナーに出展いたします。e0271858_20134172.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-09 20:46 | 催事・展示会 | Comments(0)

平打ち簪の製作実演

ソラマチでの実演も明日9日でとなりました。
e0271858_6522265.jpg

進めないといけない仕事はいろいろとあるのですが。。。
ここでできる仕事は限られてしまうので、平打ちの製作工程を実演しています。
真鍮や銀板に図案を貼り付けた状態。
e0271858_653320.jpg

糸ノコを使って意匠を透かしていく「切り回し」と呼ばれる工程。
丸紋と足の部分は別に切り抜き、ヤスリで形を整えていきます。
その後部品どうしを「ロウ付け」し磨き上げて簪が出来上がります。
簪製作の基本的な工程です。
e0271858_6532522.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-08 06:55 | 催事・展示会 | Comments(0)

明日からソラマチで実演

東京スカイツリーソラマチ5Fまち処イベントスペースにて開催中の「大江戸すみだ職人展」
明日5日(月)~9日(金)私の実演当番日となりました。
会場の前では「マイケルジャクソン展」が開催中で、連日大勢のファンが訪れています。
感心するのはマイケルファンならではの装いで来るんですね。
キマッテいる人からそうでない人までと、なかなか見ものです(笑)
お時間がありましたらどうぞお越しください。
e0271858_17464781.jpg
[PR]
by kazarikanzashi | 2012-11-04 17:52 | 催事・展示会 | Comments(0)