「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

修理・修復・お誂えマップ

私の所属している墨田区伝統工芸保存会の会員紹介マップがリニューアルし出来上がりました。
実は家業を継ぐ前は広告代理店に数年間勤めていまして、昔取った杵柄で本業の傍ら、保存会の印刷物関係は主に私が担当して作っています。
スカイツリーすみだまち処などで無料配布してますので、目に付いたらお持ちになってください。
e0271858_2345441.jpg

四つ折りのA5サイズ
墨田区の地図に会員の所在地が載っています。
e0271858_9313267.jpg


中面は会員の紹介
現在24名が所属しており、修理・修復・お誂えなどを受け付けています。
詳しくは墨田区伝統工芸保存会のページをご覧ください。
e0271858_935039.jpg


その他お知らせ。
■作品紹介欄の「びらかんざし」を追加更新いたしました。
■今月末までとなっていたサントリー美術館ショップでの販売が4月中旬まで延長になりました。
 どうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-30 23:51 | 日記 | Comments(0)

コウモリ束髪簪

久しぶりに、怠っていた仕事場からの投稿です。
e0271858_224978.jpg


束髪簪とは一般的に「夜会巻き」と呼ばれる髪型に挿す簪のことをさし、明治以降に流行した髪型に伴い、日本でも作られるようになった洋髪用の簪です。
写真は銀盤に下絵を貼付け、切り廻しの準備が整ったところ。
e0271858_2271341.jpg


透かしはコウモリのみ、切り終わり彫りの部分を毛描いたところ。
e0271858_22214079.jpg


切り抜いた面をヤスリで整形していきます。
e0271858_22234789.jpg


松ヤニに貼付け、雲の図柄を毛彫りで彫金していきます。
減り張りを付けるため、雲の中は梨地文様を入れます。
e0271858_2225176.jpg


続いて丸鎚で簪に反りを付け、緩やかな曲線を持った外観になります。
e0271858_22321677.jpg


仕上げ段階、まずは砥石で磨き上げていきます。
e0271858_22375933.jpg


砥石→磨き粉→艶上げクロスの工程を経て、鏡面仕上げ終了!
銀特有の乳白色に輝く銀簪の出来上がりです。
e0271858_22393389.jpg


銀製の簪はこのような桐箱に入ります。
桐箱は個体で蓋との噛み合わせが異なるため、うちでは簪印の焼印を押しています。
e0271858_2245999.jpg


銀製・コウモリ束髪簪詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-27 22:50 | 仕事場 | Comments(0)

桜咲く

ここ数日で気温も上がり桜が開花しました。
桜をモチーフにした簪も多いので、簪版・桜の花見をお届けします。
高島田の鬘に着けられた「桜に鼓前挿し」
e0271858_13124054.jpg


舞踊・京鹿子娘道成寺で使われる「桜に鼓両天簪と前挿し」の飾りです。
e0271858_13142349.jpg


後ろに挿してる透かし彫りの「平打ち簪」も桜のモチーフ。桜尽くしの一式です。
e0271858_13155747.jpg


「枝垂れ桜のびら簪」こちらも大振りな簪で一対で使われたりもします。
e0271858_13173651.jpg


「桜びら簪」花の作り方もいろいろあります。
e0271858_13203670.jpg


同じく「桜びら簪」サンゴ玉の使い方により印象も変わります。
e0271858_1324352.jpg


小振りな「桜の芸者挿し」蕾とサンゴがアクセント
e0271858_13283021.jpg


さらに小振りな「桜簪」小粋な作り
e0271858_13322158.jpg


優しい桜色を見ていると、心も和みますね。
東京では今週末には満開となり、見頃になりそうです。
e0271858_17492720.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-21 13:43 | 作品紹介 | Comments(0)

SASAYA CAFE

今日は夕方から地元のカフェのリニューアルレセプションへ行って参りました。
e0271858_22305052.jpg

こちらは墨田区伝統工芸保存会の展示会でもお世話になっている、すみだパークスタジオが運営する
ギャラリーとカフェが隣接している施設で、昨年大規模なリフォームで生まれ変わりました。
e0271858_22314943.jpg

今回リニューアルしたカフェは、オーガニック素材を中心とした食事やお菓子などを取り揃えたお店で、とてもおしゃれな雰囲気になっていました。
e0271858_22331221.jpg

スカイツリーが出来て、地元もどんどん活性化していますが、こちらのギャラリーは墨田の手仕事を一際応援していただいている施設で、ツリーからも歩いて10分程の場所です。
詳しくはSASAYA CAFEをご覧ください。
e0271858_22471326.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-16 22:47 | 日記 | Comments(0)

サントリー美術館ミュージアムショップ

赤坂ACTシアターにて行われている五軒長屋の実演当番が、本日を持って終了いたしました。
職人長屋にてお買い上げいただきました皆様、誠に有り難うございました。
また何処かでお目にかかれる日を楽しみにしております。
また「錺簪のしおり」をお持ちになり、このブログへ訪れていただいた方もいらっしゃると思います。
お店はありませんが販売は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

そして本日赤坂へ参る前に、サントリー美術館ミュージアムショップへ行って参りました。
e0271858_2054748.jpg

現在開催中の歌舞伎展も見て来ました。
阿国歌舞伎が描かれた屏風絵や役者の浮世絵などなど、なかなか見応えがありました。
こちらは今月末まで販売しておりますので、歌舞伎展へ出向いた際にはショップの方へも
是非お立ち寄りください。こんな感じで展示販売しております。
e0271858_2061974.jpg

普段下町に埋もれている人間にしてみると、六本木・赤坂は未来都市に迷い込んだ気分ですね。
でもこんな街で江戸の伝統工芸品を紹介できることは有り難い思いです。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-13 20:34 | 催事・展示会 | Comments(0)

赤坂歌舞伎3日目

昨日も良い天気でした。本日3日目となります赤坂歌舞伎。
e0271858_8154566.jpg

一日中外の仕事なので、花粉が気になりますが五軒長屋の昼間の様子です。
e0271858_8161661.jpg

13日までご一緒する長屋の住人を紹介します。
市松人形の藤村紫雲さん。
e0271858_8164685.jpg

江戸指物の益田大祐さん。
e0271858_817823.jpg

日本刺繍の中井まりさん。
e0271858_8173473.jpg

木彫の横谷光明さん、今回は仕事の都合でおかみさんが出られています。
e0271858_8175697.jpg

そして私を入れた5名の住人たちで和気あいあいとやっています。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-10 08:32 | 催事・展示会 | Comments(2)

赤坂歌舞伎はじまりました。

昨日、夜の公演からスタートしました赤坂大歌舞伎。
e0271858_831348.jpg

午後から設営に入り、私のブースもこんな感じで展示。
e0271858_834589.jpg

今回も五軒長屋限定販売の中村屋根付け・簪、その他様々なモチーフの普段使い用の簪、
吉祥根付けも販売しております。
場所は赤坂ACTシアター前の階段通路に面して長屋が建ち並んでおります。
歌舞伎を見ない方でもお買い物できますので、赤坂へお越しの際には是非お立ち寄りください!
e0271858_84984.jpg

土日は2回公演ですので、昼間の状況も追ってアップしたいと思います。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-03-09 08:17 | 催事・展示会 | Comments(0)