ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

松竹梅かざり・仕上げ

製作工程を追ってきた松竹梅飾りに金銀のメッキが付き、ようやく仕上がります。
銀一色のメッキに差し金メッキを施したところ。
e0271858_811378.jpg


梅の花と短冊びらにサンゴ玉を取り付け、全ての部品を本体に組み込みます。
e0271858_8112646.jpg


e0271858_8113977.jpg


松竹梅櫛両天簪一式が出来上がりました。
e0271858_8115899.jpg



e0271858_8121012.jpg


両天簪
e0271858_8122286.jpg


華やかな婚礼道具として使え、舞踊ではおめでたい演目などに使われるものです。
今回は簪コレクターの方からのご注文で製作させていただきました。
大作が出来上がりホッとしたところです。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-31 08:38 | 仕事場 | Comments(0)

松竹梅かざり・つづき

ここのところ手掛けている松竹梅飾りがようやく形になりました。
e0271858_13193281.jpg


金銀のメッキが付き、サンゴ玉を入れると華やかな飾りになります。
e0271858_13195516.jpg


仕上がりが楽しみです。
e0271858_1320679.jpg


[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-27 13:25 | 仕事場 | Comments(0)

玉かん納品

外は蒸し暑いですね。
先程ソラマチへ「とんぼ玉かんざし」を納品して来ました。
時節柄よく出ているようです。
週末は隅田川花火大会です!浴衣に玉かんを着ければ「ちょいモテ~」
玉は一点ものなので早い者勝ちですよ。
e0271858_18384118.jpg

e0271858_18391237.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-25 18:22 | 仕事場 | Comments(0)

松竹梅かざり

現在進行中の松竹梅飾り。
ここまで部品が揃いました。
両天簪一対と櫛の揃いになります。
e0271858_1813335.jpg


e0271858_1842712.jpg


e0271858_185532.jpg


e0271858_1854195.jpg

はぁ~。。。
まだまだ続く。
[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-24 17:59 | 仕事場 | Comments(0)

梅の花芯づくり

現在製作中しているのは松竹梅の飾り、その一部となる梅の花の製作工程です。
e0271858_635235.jpg


使う道具はこの4点。金切りハサミ・ヤットコ2種・分廻し
e0271858_6355163.jpg


花芯となる部分をハサミで切っていく作業。
5mm幅のチップに十数本の切り込みを入れます。
e0271858_636478.jpg


ヤットコで筒状に曲げていきます。
e0271858_6361873.jpg


分廻しという道具は、本来コンパスのように使う道具ですが、今回は花芯を放射状に広げるために使います。
e0271858_6363547.jpg


この作業で一日終わってしまいます。。。ハハハ。。。地味やな〜
続きはまたアップします。
e0271858_6364595.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-21 06:52 | 仕事場 | Comments(0)

ソラマチ実演終了

16日をもちまして、ソラマチ5F すみだまち処の実演が終了いたしました。
今回もブログ情報を見て、お越しいただいたお客様が数名おりました。
簪についての提案や要望を聞けたり、お互いの仕事の話をして、いろんな方々が簪に興味を示していることを実感することができました。

次回催事予定は10月2日(水)〜8日(火)今回と同じソラマチ5F すみだまち処です。
また皆様の目を楽しませることができるような作品づくりに励みたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

尚、すみだまち処には、根付けや簪が常設で展示販売しております。
女子スタッフが簪の挿し方などレクチャーしてくれますので、お気軽にお声がけください。
e0271858_6572175.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-18 07:00 | 催事・展示会 | Comments(0)

江戸女の着こなし


ソラマチ5日目です。隣のスペースで開催中の企画展を紹介します。
e0271858_11251431.jpg


中で気になったのがこちら。
e0271858_11262943.jpg


花火を楽しむ当時の女性達の艶姿。
「ちょいブス~」なんて誰一人といませんね。
e0271858_6385478.jpg


e0271858_6391153.jpg


e0271858_6392194.jpg


e0271858_6393291.jpg


e0271858_6394330.jpg


今年の花火大会は浴衣に簪でチャレンジしてみてはいかがですか?
e0271858_1143399.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-14 11:19 | 日記 | Comments(0)

とんぼ玉簪

■とんぼ玉簪 ¥3,888(税込) 全長:約14cm 玉:ガラス製
着物・浴衣にはもちろん、普段着でもお気軽に使えます。
東京スカイツリー内ソラマチ5Fすみだまち処に常設展示。
またはウチにお問い合わせください。
尚、玉は手作りですので同じもの二つは選べません。
その時の在庫からお選びいただくようになりますこと、ご了承願います。
e0271858_1157027.jpg

e0271858_115879.jpg

すみだまち処の女子スタッフにも愛用していただいてます。
e0271858_11583850.jpg

普段着でもなかなか良い感じですよ。
e0271858_1159599.jpg

コツを掴めば意外と簡単。
簪一本で髪を纏めることが出来ます!
実際に使っているスタッフの子がイラスト入りの解説パネルを作ってくれました。
e0271858_11593720.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-11 11:55 | 作品紹介 | Comments(1)

ソラマチへお越し下さい。

e0271858_6215051.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-10 06:23 | 催事・展示会 | Comments(0)

簪を復刻する

先週は預かった見本を新たに作る作業をしました。
古い時代のものではないですが、似たように作るのではなく、同じように復刻する作業は手間がかかり難しいものです。 このような仕事、中にはとてもまねることの出来ない細工物もあり、肩を落とすこともありますが、品物によってはつい手を加えたくなるのが職人魂。
e0271858_449315.jpg


全体的なバランスを見て、耳かきの大きさをやや大きくしたり、葉の曲げ具合に多少変化を付け、分からない程度にマイナーチェンジ。 
出来上がった時に、新たに作った方が良い細工だねと言われたいものでもあり、10年後に修理品として戻って来た時に、これは自分が手掛けたものだと分かりますしね。
e0271858_4495792.jpg


e0271858_19434124.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2013-07-07 05:19 | 仕事場 | Comments(0)