ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

カテゴリにInstagramとFacebookを入れました

ブログを見ていただいている方、いつもありがとうございます。
カテゴリ内にInstagramとFacebookへリンクできるように項目を追加しました。

Instagramは作品を中心としたギャラリー投稿になっています。
Facebookは、かんざし文化を世界にも発信したい思いで投稿しています。
ブログとリンクもしておりますが、こちらの方もよろしくお願いします!

桜も満開となり、外出するのも気持ちよい季節になりました。
かんざしを着けて是非お出かけください!
e0271858_20412786.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-31 20:42 | 日記 | Comments(0)

三浦Facebook ブログとリンクしてます

こちらをクリック→ Takashi Miura(かんざし屋)
[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-31 19:39 | Facebook | Comments(0)

三浦instagramギャラリー

こちらをクリック→ kazari_kanzashi
[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-31 19:31 | Instagram | Comments(0)

露草に鈴虫飾り櫛完成

製作工程を紹介した飾り櫛が仕上がりました。
この櫛は、以前床山さんから預かった修理品を、変わったモチーフでしたので写真で残しておき、今回ご依頼主のご希望の大きさに、再度描き直して復刻しました。
e0271858_848473.jpg

多少配置や図案を変更しましたが、はじめに考えて作った職人さんの創作力は凄いですね。
鈴虫の洗練された図案が愛らしいですね。
e0271858_8481646.jpg

一部の露草をつや消しにしてあり、光の反射によりコントラストがでます。
e0271858_8484863.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-28 09:07 | 仕事場 | Comments(0)

露草に鈴虫飾り櫛製作

ソラマチ実演で進めていました、芸妓の櫛の製作工程を改めて紹介します。
真鍮板に図柄を貼り付け
e0271858_19421982.jpg

切り廻し
e0271858_19422975.jpg

通常全て切り抜いてから彫金をしますが、露草のふちに彫りを入れるため外枠のみ切り抜きます。
e0271858_1942352.jpg

毛描いた線に沿って彫り入れ
e0271858_19424628.jpg

露草が浮かび上がりました
e0271858_1944537.jpg

穴を空け中を切り抜きます
e0271858_19451239.jpg

切り廻し後、ヤスリで整えていきます
e0271858_19452044.jpg

続いて鈴虫の製作
e0271858_19453597.jpg

鏨(たがね)で羽根などの彫りを入れます
e0271858_1946140.jpg

らしくなってきました
e0271858_1946654.jpg

触覚が付き鈴虫ができました
e0271858_19461656.jpg

磨き上げ、露の玉や虫を乗せてみました。メッキが付いたら改めてアップします
e0271858_19462367.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-18 20:03 | 仕事場 | Comments(0)

本日よりソラマチ実演

大江戸すみだ職人展
今日から4日間こちらでがんばります。
e0271858_14335426.jpg

メンバー紹介
べっ甲工芸の磯貝さん
e0271858_14335601.jpg

江戸木箸の竹田さん
e0271858_14335876.jpg

漆工の安宅さん
e0271858_14340162.jpg

提灯描きの大石さん
e0271858_14340366.jpg

そして私の5名でメンバーチェンジ
e0271858_14340516.jpg

e0271858_14340819.jpg

e0271858_14341042.jpg

実演では京都の芸妓さんからご注文の櫛を進めています。
e0271858_14341101.jpg

e0271858_14341352.jpg



[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-13 14:19 | 催事・展示会 | Comments(0)

七宝文様透かし櫛製作

京都の芸妓さんからご注文いただいた櫛の紹介です。
e0271858_977100.jpg

透かすのは七宝の連続文様、まずは穴をあけるために目打ちを入れていきます。
e0271858_99280.jpg

ドリルで穴あけ作業。
e0271858_99338.jpg

約80箇所の透かしになります。
e0271858_994087.jpg

切り廻し工程。
e0271858_995538.jpg

e0271858_9101022.jpg

文様部分が切り抜けました。
e0271858_9101890.jpg

続いて櫛歯を切り落とします。
e0271858_9122534.jpg

切り廻し終了。
e0271858_9123132.jpg

ヤスリがけ作業。
髪に引っかからないように櫛歯1本づつヤスリで滑らかに整えていきます。
e0271858_9123742.jpg

e0271858_9125078.jpg

細かいキズなどを磨き落としていきます。
e0271858_91255100.jpg

磨き上がり、いざメッキ屋へ。
e0271858_913143.jpg

メッキが付いて仕上がるところですが、片面に金メッキを施し両面仕様にしました。
e0271858_913892.jpg

これから芸妓さんと共に輝き続くことでしょう。
e0271858_9131771.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-10 09:29 | 仕事場 | Comments(0)

七宝文様透かし櫛

◾︎七宝文様透かし櫛 ¥75,600(税込) 横幅120mm 高さ60mm 桐箱入り
京都の芸妓さんからのご注文で作ったものです。
片面に金メッキを施し、両面で使えるようになっています。
大きさ・図柄などをご相談しながらお誂えで製作いたします。
e0271858_8565068.jpg

e0271858_8565567.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-10 09:04 | 作品紹介 | Comments(0)

源氏香文様髪留め製作

お誂え注文の髪留め(バレッタ)を作りましたので製作工程を紹介します。
e0271858_19205780.jpg

下絵を貼り付けいざ切り回し。
e0271858_19205903.jpg

e0271858_19210261.jpg

丸槌で叩き反らしていきます。
e0271858_19210400.jpg

e0271858_19210626.jpg

髪留めの金具が付きました。
e0271858_19210864.jpg

磨き上げメッキが付いて仕上がりました。
e0271858_19211110.jpg

艶消し金メッキ仕上げで品のある品物になりました。
e0271858_19211336.jpg

お揃いの根付けも作りました。
e0271858_19211685.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-08 19:09 | 仕事場 | Comments(0)

大江戸すみだ職人展

明後日3月4日(金)からはじまる「大江戸すみだ職人展」
会期中3クールに分かれて職人が入れ替わり、技を披露いたします。
私の実演当番は後半の13日(日)〜16日(水)の4日間です。
お時間ありましたら是非スカイツリーソラマチへお越しください。
e0271858_1625029.jpg

e0271858_1614610.jpg

今回はポスターも一新してポップな感じに。
イラストを担当してくれたYOSHIEさんの似顔絵コーナーもあります!
職人はロゼットとよばれるリボンを付けてお待ちしてます!
e0271858_15493932.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2016-03-02 16:04 | 催事・展示会 | Comments(0)