ブログトップ

かざりかんざし職人三浦のブログ

kazashi.exblog.jp

カテゴリ:仕事場( 147 )

仕込み中

今月はじめに「じゅん散歩」で紹介され、テレビを見て簪に興味を持った方々にご来店いただいてます。
在庫切れになってしまった簪を、弟子のおツルと共にせっせと製作中!
尚、今週末27日土曜日は私用で工房はお休みさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。
e0271858_15235412.jpg

e0271858_15241704.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2018-01-25 15:03 | 仕事場 | Comments(0)

放送のお知らせ「じゅん散歩」

明日9日(火) 高田純次「じゅん散歩」テレビ朝日AM9:55〜放送
「かざり工芸三浦 工房ショップ」が紹介されます。
弟子のおツル(津留崎)のヘアアレンジと本所吾妻橋周辺のお店が紹介されますので是非ご覧ください!
e0271858_09133623.png
e0271858_09134828.jpg
e0271858_09135247.jpg



[PR]
by kazarikanzashi | 2018-01-08 09:20 | 仕事場 | Comments(0)

おツルのヘアアレンジ「じゅん散歩編」

先日、高田純次「じゅん散歩」の取材を受けました。
高田さんと楽しくお話をしながら工房を紹介していただく中、女性スタッフにかんざしを挿してみよう!ということになり、弟子の津留崎 千勢(通称おツル)が登場!
e0271858_12192266.jpg
おツルもうちに通うようになり2年になりました。
彼女がいる時はヘアアレンジやアドバイスをしてくれるので助かっています。
e0271858_12192929.jpg
作業風景も上から下から、バッチリ撮られていました(笑)
身に付ける技術はまだまだあり彼女の努力次第ですが、私の下仕込みを手伝いながら日々がんばっています。
e0271858_12193527.jpg
女性の皆さん、かんざし挿して女子力アップしてくださいね♪
尚、放送日は年明けの予定ですので、改めてお知らせさせていただきます。
e0271858_12194207.jpg


[PR]
by kazarikanzashi | 2017-12-17 13:03 | 仕事場 | Comments(0)

銀の平打ち製作工程

菊モチーフの平打ちを紹介します。
まずは糸ノコで切り廻し。
e0271858_08181701.jpg
切り終わり足の部分からヤスリがけ。
目の粗いものから細かいものへ擦り込み作業。
e0271858_08320678.jpg
滑らかに整えて文様部分も同じように。
e0271858_08321249.jpg
足と本体をロウ付けし菊の模様を毛描きます。
e0271858_08321850.jpg
ヤニ台に固定して毛彫りを施します。
e0271858_08322594.jpg
両面彫りを入れて彫金終了。
e0271858_08323055.jpg
続いて耳かき部分の成形、叩いて反りを付けてヤスリがけ。
e0271858_08323893.jpg
左右対称にシャープにエッジを付けるのがポイント。
磨き上げて仕上がりはインスタでアップします。
e0271858_08324382.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-12-09 08:34 | 仕事場 | Comments(2)

修理現場

床山さんから預かっている舞踊で使われる簪の修理をやりはじめました。
花や葉が取れたもの、根元から折れたもの、潰れたもの、手間のかかる地味な作業。。。
前挿し・両天・玉かん・平打ちなどなど雑然とした仕事場。。。
修理品はつい後回しにしてしまうのですが、良い細工を手の取れるのはこの作業があってこそ。
先人たちの技術を見ると、まだまだ道のりは長いなぁ。。。
e0271858_20250947.jpg
e0271858_20251741.jpg
e0271858_20321161.jpg
e0271858_20252215.jpg
e0271858_20252802.jpg
e0271858_20253662.jpg





[PR]
by kazarikanzashi | 2017-12-05 20:33 | 仕事場 | Comments(0)

10月22日放送 BS-TBS「こころふれあい紀行〜音と匠の旅〜」

テレビ取材を受けまして紹介されます。
二胡奏者のジャー・パンファンさんとギターの中村圭之介さんが工房を訪れ、仕事について話をするインタビュー番組です。
番組の最後にお二人が演奏を披露してくれますので音楽もお楽しみください。
BS番組ですので視聴できる方は是非ご覧ください。

10月22日(日)朝9:00〜9:24 放送
#183「誰もの髪にかんざしを」
e0271858_20302340.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-10-18 20:32 | 仕事場 | Comments(0)

びら簪の修理

長く保管していた古い簪を、娘さんが結婚式で使いたいので綺麗にしたいと、ご相談を受けました。
e0271858_18425869.jpg
銀メッキの部分は黒く変色し、短冊びらも腐食してしまっています。
e0271858_18215273.jpg
このような直しは洗浄して手磨きで時代感が残った状態で直せる場合がありますが、今回はダメージも酷くご依頼主様の要望で全て分解し、再度メッキを付け直す方法で直しました。
e0271858_18230211.jpg
分解開始!短冊びらは新しいものに取り替えるため同じものを製作、蝶の下りのくすみをブラシでこすり落とします。
足もキズが目立ったためヤスリで整え磨き直し、いざメッキ加工へ!
e0271858_18273369.jpg
金色銀色の部品をそれぞれ分けて、メッキが付いて帰って来ました。
e0271858_18352172.jpg
古い簪は薄い作りでもろいものが多いので、慎重に組み直していきます。
e0271858_18380030.jpg
輝きを取り戻してほぼ新品同様に蘇りました!
この簪がまた次の世代へと引き継いでもらえたら嬉しいですね。
どうぞ末長くお幸せに♪
e0271858_18433798.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-09-20 18:52 | 仕事場 | Comments(0)

梅の芸者挿し

9月明治座公演「明治一代女」で使われる簪を製作しました。
真鍮素材に特殊な銀メッキを付けて、敢えて光らないように仕上げてます。
サンゴ玉も古いものを使用し、時代感を出しました。
観劇される方は簪にもご注目を!
e0271858_18422048.jpg

e0271858_18422288.jpg

e0271858_18422400.jpg

e0271858_18422687.jpg

e0271858_18422819.jpg

[PR]
by kazarikanzashi | 2017-08-31 18:28 | 仕事場 | Comments(0)

すみだ3Mのホームページに掲載されました。

先日役所の方が取材に来られて、墨田区が運営している「SUMIDA 3M運動」のHPに工房ショップが紹介されました。
e0271858_17253707.png


[PR]
by kazarikanzashi | 2017-08-24 17:36 | 仕事場 | Comments(0)

玉かんざし修理

使い込まれた玉かんざしの修理例です。
足がヨレて変形してしまい、光沢も無くなっている状態。

玉を取り外し、メッキ直しすることもできますが、今回は手磨き仕上げである程度時代感のある状態に直しました。
根気よく足のヨレを手で直し、磨き上げてここまで復活させました。

修理のご依頼は、メールにて状態のわかる写真を添付していただけますと判断しやすいです。
古い簪は細工の良いモノが多いので、箪笥の肥やしにせず是非使ってあげてください。
e0271858_14385092.jpg
e0271858_14385486.jpg


[PR]
by kazarikanzashi | 2017-08-22 14:58 | 仕事場 | Comments(0)